早朝散策のコンビニカフェ2016年08月02日

 真夏になって暑さを避けるため早朝散策の時間が早くなった。6時前に出かけることが当たり前になった。そうなると困った問題が生じる。散策はせいぜい1時間以内である。マクドナルドの7時の開店時間前に帰宅することになる。これではモーニングコーヒーにありつけないだけでなく日課となったコーヒー片手の読書も省略されてしまう。
 思案して思いついたのがコンビニカフェの活用である。最近のコンビニはどこもカフェ事業に乗り出している。ドリップマシンを導入して曳き立て珈琲を低価格で提供している。店内でも飲めるようカウンター形式のイートインを設ける店も多くなった。
 早朝散策のコース途上にある最近オープンしたローソンに立ち寄った。ここには私好みのザクギリ・ポテト(税別100円)もカウンターで販売している。ローソンのイートインコーナーでSサイズコーヒー(税込100円)とザクギリ・ポテトを味わいながら読みかけの本を読むのが最近の散歩道での楽しみとなった。
 人は誰しも永年の習慣を変えられないものだ。歳をとればとるほどその執着心は強くなる。それでも目的を達成するためには様々な思案を巡らすものだ。マクドナルドのコーヒというこだわりさえ捨てれば、モーニングコーヒーと読書の目的は叶えられる。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://ahidaka.asablo.jp/blog/2016/08/02/8144627/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。