花ちゃんの動物たちとのふれあい体験2017年05月06日

 子どもの日の昨日、花ちゃんを連れて六甲山牧場に出かけた。車で三十分ほどの近場で動物たちとのふれあいが楽しめそうだ。子どもの日で大勢のファミリー客が予想され、早目に出発して駐車場には開園直後の9時15分頃に到着した。さすがにまだ駐車場にはゆとりがあった。
 北入場口のすぐ右手にヤギの広場があった。早速エサを購入して花ちゃんにも渡した。大きな網穴からヤギさんが花ちゃんの手許に口を寄せて上手に食べている。花ちゃんは緊張気味ながら怖がる風もなくおとなしく食べさせている。エライエライ。
 東エリアに向かう途中に乳牛が一匹だけ所在なげに餌を食べていた。花ちゃんにとっては初めてみる生(なま)モーさんである。母ちゃんに抱っこされて「モーモー」と口にしながら見つめている。
 吊り橋を渡った先の東エリアの丘陵地には羊の放牧場が広がっている。斜面で草を食んでいる一匹の羊に後ろから近寄った。母ちゃんに身を寄せながらこわごわ羊を眺めている仕草がまたカワユイ。
 続いて乳牛舎や牛の保育園を見て歩いた。生まれて間もない保育園の子牛に母ちゃんが「花ちゃんと一緒やな~」と声をかけた。
 南エリアではウサギ広場で真っ白なふさふさしたアンゴラウサギを食い入るように見つめていた。二匹の中型犬が牧羊犬舎で寝そべっていた。花ちゃんお気に入りの「ワンワン」はイマイチふれあい度が少ない。
 南エリアの「まきば夢工房」一階のべーかりー&カフェで小休憩し軽食を摂った。六甲山頂の牧場高台にある。見渡す限りの新緑の絶景がめた。花ちゃん一家との癒しのひと時を噛み締めながら帰路についた。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://ahidaka.asablo.jp/blog/2017/05/05/8544889/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。