花ちゃんが我が家を後にした2017年05月07日

 四泊五日の滞在を終えて我が家から花ちゃんが消えた。昨日の昼過ぎにチャイルドシートの花ちゃんの心なしか寂しげなバイバイ姿を見送った。数々の楽しい思い出と目を見張る成長ぶりに浸った五日間を満喫した。そしてその余韻とともに一抹の寂しさが訪れた。
 花ちゃんを見送った後、花ちゃんバージョンの我が家の1階の片づけをした。食卓の花ちゃんチェアー、リビングのアンパンマン自動車やチェア、和室のすべり台やお猿さんのメロディ玩具などを二階の和室に戻した。今やその部屋の半分が花ちゃん用の物置になっている。そして30数年ぶりに和室床の間に復活した鎧飾りも片付けた。怖がるかと思った花ちゃんだったが意外と平気だった。とは言え「ンギョッ(人形)!ンギョッ!」としょっちゅう近づいていた雛飾りほどの愛着はない。
 片付けた後の我が家の趣きが一変した。雑然とした賑やかな雰囲気が一掃され再び老夫婦だけの落ち着いた静寂が漂っている。