花ちゃんの子育てサロンデビュー2019年04月26日

 10連休の前日である。花ちゃん一家も前半に帰省予定だ。いつものように一足早く花ちゃんを迎えに大津に行き、10時頃には花ちゃんと一緒に我が家に戻った。
 第4金曜日の今日は地区社協の子育てサロン・友だちつくろうの開催日である。通常は参加が叶わないが偶然にも今回は花ちゃんの帰省と重なった。ぜひ一度子育てサロンを経験させたいと思った。
 徒歩10分余りの会場に花ちゃんと手をつないでおしゃべりしながら出かけた。地区社協の責任者として毎回のように子育てサロンを訪ねるが、今回は孫の保護者としての訪問である。受付で記名をして今回イベントのプチ工作の材料を受け取る。11時過ぎの会場には二組の親子しかいない。サロン責任者によれば毎年4月のサロンは卒園入園の時期で登録メンバーの入替えもあり来場者は大幅に少なくなるようだ。
 さて花ちゃんである。見知らぬ親子ばかりの初めてのサロンにちゃんと馴染んでくれるだろうか。最初の内はもじもじしていたが、そこは保育園育ちのたくましさがある。すぐに慣れていっぱいあるおもちゃで遊びだした。知人のスタッフたちともちゃんとおしゃべりしてくれる。スタッフが準備した材料で工作を始めた。紙コップの下部にストローを突っ込んでその先にビニール袋をセロテープでくっつける。ビニール袋を紙コップに押し込んでストローを咥えて膨らませる。コップの中から長方形のビニール袋が面白いように膨らんで伸びあがる。他愛のないこの工作に大喜びの花ちゃんが夢中になって繰り返す。年少の女の子と男の子とも少しばかり相手もしている。
 11時45分頃からはスタッフによる紙芝居や絵本の読み聞かせが始まった。結構おとなしく聞き入って時に笑い声を上げて反応している。12時前には責任者の次回の案内が告げられサロンが閉会した。来場者も一緒にお片付けとなる。散乱したおもちゃやフロアマットの片づけを子どもたちもお手伝いする。
 12時過ぎに花ちゃんの初めての子育てサロンデビューを終えて帰宅した。