べんり帳お披露目会のアンケート感想2019年04月27日

 一週間前に開催した認知症サポートべんり帳地区版のお披露目&説明会で寄せていただいたアンケートによる感想を集計担当者から整理して送信してもらった。記述中心のアンケートを多くの参加者に回答頂いた。貴重な声をいくつか報告しておきたい。
【お披露目&説明会の感想】
・地域で他人事ではなく皆で受け止め取組んでいる様子に専門職として頭が下がる思いだ(施設専門職)
・認知症になっても出かける場所があり街で受け止めてもらえるという安心感がある
・地域で高齢者を見守っていくという取組みに参加させて頂いていることを光栄に思う(事業者)
・年に一度ぐらい、べんり帳掲載の関係者が集まって話し合える場があればよいと思う
【べんり帳地区版の意見】
・まとまった形で情報が整理できたことは大変良かった
・今後の情報更新をどうするか。認知症に限定せずより幅広い情報の整理はできないか。
・地域の事業者にこれほど理解と協力が得られたことに驚いた
【過去に認知症の人とかかわった経験とその内容】
・3人の方に関わった。住所を聞きご家族に連絡しお世話することについての理解を頂いた(カフェ店主)
・公共料金の支払いができない、所持金がない、何度も同じ商品を購入される、宅配時に家の中のゴミが散乱している等の場面に関わりました(コンビニ店長)