甘酸っぱい香りの小道2019年10月02日

 この時期の散歩道ではいやでも季節の旬の香りに包まれる。金木犀の甘酸っぱい香りである。住宅街とバス通りを結ぶ小道がある。片側には金木犀の並木が続く。濃緑の葉っぱの中に咲いた橙色の金木犀の花は鮮やかなコントラストで印象的な姿を見せてくれる。
 香りと姿で存在感を放つ金木犀もその開花期間は一週間ほどと短命である。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://ahidaka.asablo.jp/blog/2019/10/02/9159851/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。