FaceTime越しのお遊び2019年10月13日

 花ちゃんとのFaceTime越しのコミュニケーションが続いている。4歳間近になってさすがに素直に相手をしてくれなくなった。プイと母ちゃんの携帯の前から席を離れて姿を消したりする。
 そんな時、じいちゃんは何かと引き止め策を講じることになる。ある時から花ちゃんの興味を引く遊びをモニター越しにすることを思いついた。確か最初はジャンケンだった。グー、チョキ、パーの動作と意味を教えるのに苦労した。ようやくジャンケンをマスターしたら、次は右手と左手を覚えるように「右手あげて!」「左手あげて!」を繰り返した。続いて保育園で基礎英語を習っているようなので、色の名前や動物の名前を英語で教えて!と声を掛けた。
 こんなお勉強を兼ねた遊びをしながら祖父母と孫の束の間のコミュニケーションを楽しんでいる。