犬山成田山と犬山温泉投宿2020年10月21日

 2時前に名古屋市内の息子夫婦宅から犬山に向かった。まもなくホテルという地点で犬山成田山の大きな看板を目にした。まだ3時前だったのでチェックイン前に参拝することにした。朱塗りの立派な山門前に駐車し参道の階段をのぼる。小高い山の頂きに立つ本堂前の境内は市内を一望できる絶景スポットだった。木曽川の河畔に建つ犬山城の素晴らしいロケーションを目にした。
 参拝を終えて予約したホテル犬山温泉・臨江館に到着した。木曽川沿いに建つホテルは川を挟んで岐阜県と境を接する愛知県の北端の地にある。楽天トラベルの予約表を渡して二人で4千円分の地域共通クーポンを貰った。案内された3階の部屋からは窓から木曽川が望める。仲居さんから「一週間前までここから鵜飼の実演が見えたんですよ」と告げられた。
 古い建物の和風旅館で施設としては快適とは言えないが、夕食は品数も多くできたて感のある美味しい料理だった。夕食後には露天風呂付の誰もいない大浴場にゆっくり浸り、久々の旅の疲れもあって二人揃って9時頃には眠りについた。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://ahidaka.asablo.jp/blog/2020/10/21/9307710/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。